日独経済日記

日独間の架け橋となることを目指しています

20220310 ドイツの国籍別人口について

ドイツ連邦統計局の公式データによると、2020年末時点での国籍別人口は以下の通りとなっています。

  • ドイツ在住の外国人の中ではトルコ人が132万人(シェア1.6%)と圧倒的に多い。
  • これに続くのはシリア、ポーランドルーマニア、イタリア。
  • ロシア人は24万人(うち留学生が約1万人)とトップ10に入っているが、今後は減少か。
  • ウクライナ人は13万人(うち留学生7千人)と結構多く、今後難民として急増する可能性が高い。
  • 中国人も13万人とウクライナ並み。留学生数は4万人でトップ。
  • 日本人は約3万人、シェア0.04%と非常に少ない(国別ランキングでは51位)。
    但し、デュッセルドルフ市では人口の約1%を占めている。 

   f:id:dateno:20220311024618p:plain