日独経済日記

日独間の架け橋となることを目指しています

ドイツ連銀

20221125 ドイツ連銀月報いいとこどり②(ドイツ経済編)

最初に今朝のドイツ連邦統計局の発表から少しだけ。 ドイツの第3四半期実質GDPは前期比+0.4%、前年同期比+1.2%にそれぞれ0.1%ポイント上方修正されていました。予想以上に強かった速報が実はもっと強かったわけで、今後2四半期はさすがにマイナスに転じる…

20221125 ドイツ連銀月報いいとこどり①(グローバル経済編)

ドイツ語のWEB世界は常に良質のコンテンツで溢れており、感動すら覚えているのですが、その中でもドイツ連銀の分析・発信は価値が高いと思っています。 本ブログでドイツ連銀関連の発信が圧倒的に多くなっているのはそのためです。 今回こちらの2022年11月月…

20221124 ドイツ連銀金融安定報告のポイント

https://www.bundesbank.de/de/aufgaben/themen/finanzstabilitaetsbericht-900432 (W杯観戦で忙しいので??)以下、単刀直入にポイントを列挙します。 ちょっと前までは低インフレ・高成長(+金融資産の含み益)といういい環境だったが、今は高インフレ・…

20221124 エネルギー価格上限はインフレを1〜2%押し下げ(ドイツ連銀)

今日はW杯サッカーでの日本の勝利に浮かれていましたが、先ほどドイツ連銀月報が発表されたので、最も重要なインフレ関連部分をざっとチェックしました。速報です。 ●ユーロ圏HICPの軌道イメージ 〜彼らの予想ではなく彼らが見ているデータ 実線:各日付時点…

20221123 ドイツPMI、引き続き悲惨

ドイツではifoの方がより重要(ZEWはほぼ見る価値なし)と思っていますが、世界共通の景気先行指標として重視されているPMIのドイツ部分が先ほど出たのでチェックしておきます。 https://www.pmi.spglobal.com/Public/Home/PressRelease/506581df01e34f4fa87…

20221121 ドイツの個人消費が予想以上に底堅い3つの理由

ドイツのビジネスセンチメントが他国比で見てもとにかく弱いので… https://www.pmi.spglobal.com/Public/Home/PressRelease/5af7a5b18575408084fc567ad6dfa522 毎週初、こちら↓のドイツ連銀週次経済活動指数(WAI)を定点観測しているわけですが.... Wöchent…

20221115 ドイツ経済スーパークイックチェック(リンク元集)

youtu.be 内容についてはこちら↑の動画をご覧頂きたいのですが、今後ご自身でドイツ経済をフォローしたいという方々のために、動画で使用したチャートのすべてのリンク先をこちらに貼っておきます。少しでもお役に立てば幸甚です。 ●P2 ドイツ実質GDP(水準…

20221031 ドイツ連銀景気活動指数(WAI)引き続き小じっかり

ドイツGDPのNOWCASTとして毎週(月曜に)モニタリング可能なWAIは、今週も小じっかり(3m/3m +0.1%ペース)で、ドイツ第4四半期のGDPが深いマイナスになる気配は感じられませんでした。 https://www.bundesbank.de/de/statistiken/konjunktur-und-preise/woe…

20221028 ドイツ3Qマイナス成長回避 恐らくリベンジ消費のおかげ

大方の予想に反して、ドイツ第3四半期(7〜9月)実質GDPは 前期比 +0.3% 前年同期比 +1.2% とかなりしっかりしていました。 11月25日にリリースされる確報で多少の修正があるかもしれませんが、あってもせいぜい±0.1%ですので、「よく見たらやっぱりマイナス…

20221024 ドイツ第3四半期GDPは前期比▲0.2%程度か

今週金曜(10/28)にドイツ第3四半期のGDP速報(ヘッドラインのみで内訳なし)が発表される予定ですが、前期比▲0.2%程度と小幅なマイナスに止まる可能性が高そうです。 https://tradingeconomics.com/germany/gdp-growth 「先行きのセンチメント」を多分に含…

20221018 ドイツ経済のリアルタイムハードデータは概ね横ばい

ドイツ連銀が足元のGDPモメンタムをリアルタイムで把握するために試作・公表しているドイツ連銀週次経済活動指数(WAI)を見ている限り、ドイツ経済がガラガラと崩れて深いマイナス成長に陥っている感じは(まだ)ありません。 10月10〜16日の週までの3ヶ月…

2021004 ドイツ連銀週次経済活動指数(WAI)、ドイツQ3GDP(10/28発表予定) 前期比▲0.1%を示唆

当ブログで何度もご紹介しているWAIですが、本日先ほど発表された数字はいつもより重要度が高いのでちょっとご説明させていただきます。 www.bundesbank.de 本WAIはドイツ連銀がGDP NOWCASTの試行モデルとして毎週初発表を続けているもので、今回は9/26-10/2…

20220926 ドイツGDPナウキャスト

ドイツ経済省が毎月下旬頃に発表しているGDP NOWCAST(9月9日時点)によると Q3 前期比 +0.2%(青線) Q4 前期比 ▲0.2%(赤線) と一般のイメージよりかなり強いものになっています。しかもQ3、Q4とも最近かなり盛り返しているというところが特徴的です。ド…

20220923 ドイツ住宅価格上昇鈍化

先ほどのドイツ連邦統計局発表によると、今年第2第四半期(4〜6月)の住宅価格指数は、前期比+2.5%と絶対水準の上昇は続いているものの、前年同期比での伸び率は、+10.2%と前期の+11.6%から大きく減速していました。 https://www.destatis.de/DE/Presse/Pres…

20220922 ドイツ銀行セクターの2021年収益動向

ドイツでは日本と違ってほとんどの銀行が上場していないので(例えば3本柱の二つである貯蓄銀行や信用組合が非公開)、日本のように気の利いた財務ランキングの類はまず手に入りません。 ドイツの銀行業界全体の財務状況を調べたければ、ドイツ連銀の(銀行…

20220921ドイツ住宅/商業用不動産市況

ドイツ連銀が四半期毎にリリースしている不動産関連データ(①住宅、②商業用不動産)をそれぞれ軽くチェックしておきます。ご参考まで。 ①(個人用)住宅 最近金利が多少上がったとはいえ、過去と比べればまだまだ圧倒的に低いので… (ちなみに超低金利時代が…

20220921 ドイツ連銀月報景気短評のエッセンス

毎月下旬にドイツ連銀月報(英語版はかなり遅れて出る)がリリースされているのですが、その冒頭には必ずドイツ景気についての短評(Kurzberichte, Kunjunkturlage)が出ており、特に現在のような景気の転換点ではチェックする価値が高いと思っています。 そ…

20220920 ドイツ経済が既に大幅マイナス成長という可能性は低い

第3四半期(7~9月期)のドイツ実質GDPについて、金融市場は下図のようなPMIの悲惨さ(リーマンショックやコロナショックの悪影響を正確に予知していた)を見て、既に大幅マイナス成長になっているはずだと捉えているかもしれませんが.... https://www.pmi.s…

20220912 ドイツ連銀の週次経済活動指数(WAI)改善継続

欧州は天然ガス危機のためリセッション入り確実というのが市場の雰囲気ではありますが、毎週月曜夕刻に発表されるドイツ連銀のWAI(GDPナウキャスト)を見ている限り、今週も改善が続いており、「ドイツは近冬マイナス成長確実」などと決めつけるのは危ない…

20220905 ドイツ経済、過度の悲観は禁物です

毎週月曜夕刻(ドイツ時間)にドイツ連銀(中央銀行、ECBのドイツ支店に相当)から、ドイツのGDPの動向をリアルタイムにつかむためのインデックス「週次経済活動指数(WAI)」が発表されています。 欧州のリセッションリスクに注目が集まる今局面で、ユーロ…

20220901 昨日でガソリン減税終了 9ユーロ切符終了と併せて9月ドイツCPIを1%程度押し上げへ

3ヶ月にわたるガソリン減税(リッター当たりスーパー35セント、ディーゼル17セント)が昨日終了しました。 こちらで紹介されているガソリンスタンドでは、午前零時きっかりに、スーパーE10でリッター1.809⇒2.109ユーロ(+30セント、16.6%値上げ)、ディーゼ…

20220831 家賃のウェートが高いおかげで、インフレのダメージが緩和されてました

ドイツ連邦統計局のWEBサイトの中に「あなたの家計の実際のインフレ率を計算してみよう」というコーナー(下添リンク)があるので、使ってみたところ、下図の赤線のような推移がはじき出されました(青線が統計/標準世帯のウェートベース)。 今年7月の断面…

20220830 ドイツGDPのマイナス度合いモニタリング

当ブログで既に何度かご紹介していますが、毎週月曜夕刻(ドイツ時間)にドイツ連銀(中央銀行、ECBのドイツ支店に相当)が、ドイツのGDPの動向をリアルタイムにつかむためのインデックスを公表してくれています。 ドイツ(欧州)のマイナス成長度合いが注目…

20220826 時々チェックする価値のあるドイツ関連WEBリンク集

ドイツ関連のビジネスやマーケット分析をしている方々には是非時々見て欲しいというWEBサイトのリンクを集めてみました。必要に応じて適宜WEB翻訳などを併用してご活用いただければと思います。 ◆EURとGBPのフォワード金利(利上げ織込み度合い確認用)<英…

20220823 ドイツ総合PMI、Q3GDPのマイナス転落確実な水準

ドイツの今年前半の実質GDPはプラス圏を維持してきた(Q1前期比+0.8%、Q2同+0.0%)のですが、総合PMIの7月と8月分がかなりマイナス領域に食い込んでいるので、Q3(7~9月)を前期比プラスにまで戻すのはほぼ不可能と思われます。 https://www.pmi.spglobal…

20220822 ドイツ連銀によるドイツ経済分析

先ほどドイツ連銀月報が発表された(独語のみ、英語は後日遅れてリリース)ので、その経済分析部分のポイントを(私なりの解釈も加えて)ご紹介しておきます。 ドイツ経済の外部環境としての年前半の世界経済は、インフレ/利上げによる金融環境の引き締め+中…

20220818 ドイツ政界のキーパーソン一覧

<ご参考> ①政党別支持率推移 ②ドイツ連邦議会(下院)議席配分

20220802 ドイツ連銀 The German economy at a glance

ドイツ連銀が毎日こちらにアップデートしてくれている The German economy at a glance に私なりのひとことコメントつけてみました。 各種ドイツ経済指標を、ドイツ連銀がどのようなグラフでモニタリングしているのかがわかります。 The German economy at a…

20220801 ドイツ小売売上に急ブレーキ

本日ドイツ連邦統計局から、ドイツ小売売上6月分のデータが発表され、インフレ調整前の名目ベース(下図薄赤線)では前月比▲0.5%/前年同月比▲0.8%と一見大したことのない低下に見えていましたが、インフレ調整後の実質ベース(赤線)では前月比▲1.6%/前年…

20220725 PMIに続いてifo景況指数も大幅軟化

先週後半は、ドイツを含む欧米主要国で軒並み50.0を大きく割り込むPMIが出て、グローバルリセッション懸念台頭⇒グローバル長期金利低下という相場が始まりました。 https://www.pmi.spglobal.com/Public/Home/PressRelease/7da2f1b22f92492283ff1abbab5bd333…