日独経済日記

日独間の架け橋となることを目指しています

選挙

20221023 ショルツ首相、政治家人気トップに返り咲き

先週ドイツ第二公共放送(ZDF)に世論調査結果を月数回提供しているWahlenから、ドイツ政治家人気トップ10のランキングが発表されました。 ごく僅差ではありますが、ショルツ首相がGreenの3閣僚を抜いて久々にトップに立ちました。 直接そう解説されている…

20221010 ニーダーザクセン州議会選挙結果分析

昨日(10月9日)実施されたニーダーザクセン州議会選挙では、地元で高い人気を誇るヴァイル州首相(SPD)が、現職ボーナスを活かしてSPDの第1党の座を防衛し、赤緑政権下での州首相就任(3期目)を確実にしました。 SPD(赤、中道左派):第1党の座、州首相…

20221006 ニーダーザクセン州議会選挙(10/9)心の準備

今週末の日曜日(10/9)にドイツで今年最後の州議会選挙が実施されます。 ニーダーザクセン州議会 - Wikipedia 前回2017年の選挙ではSPDが第1党の座を維持、SPD+CDUの大連立のもとでヴァイル州首相が続投となりました。 ja.wikipedia.org 同州での世論調査(…

20220918 ニーダーザクセン州議会選挙(10/9)心の準備~現状維持でショルツ政権に悪影響なさそう

ドイツ今年最後の重要地方選、ニーダーザクセン州議会選挙(10月9日(日)即日開票)について簡単にまとめておきます。 まずは現状についてですが、2017年(5年前)の選挙の結果、与党のSPDとCDUが議席の大半を占め、非常に安定的な政権運営がなされています…

20220909 ドイツ政治家人気ランキング

先ほどドイツ第二公共放送(ZDF)に世論調査結果を月数回提供しているWahlenから、ドイツ政治家人気トップ10のランキングが発表されました。 ハーベック経済相はかろうじてトップの座を維持したのですが、最近のガス不足への対応(脱原発の微妙な延期を含む…

20220710 「黄金の3年間」を「黄金」にできるかどうかは私たち次第です

本日(7/10)の本邦参院選(125議席改選)は(まだ開票速報中の段階ではありますが)、連立与党(自公)が参院の過半数を、改憲勢力4党で改憲発議に必要な参院の2/3超の議席を確保した模様です。岸田首相はこれから「黄金の3年間」、非常に強固な政治基盤を…

20220606 最近のショルツ首相の不人気について

最近の政党別支持率世論調査を見ていると、以下の特徴が鮮明化しています。 メルツ党首が率いるCDU/CSUが第一党としてのリードを拡大する一方、 ショルツ首相を支えるSPDがベアボック/ハーベック人気のGreenに抜かれつつある Wahlumfragen zur Bundestagswah…

20220521 ドイツ政局アップデート(ベアボック人気急上昇)

ドイツ公共第二TV放送(ZDF)が毎月(1-2回)実施している世論調査「Politbarometer」が本日アップデートされましたので、その中の政治家人気ランキング(トップ10)と、政党別支持率をご紹介します。 Forschungsgruppe Wahlen > Aktuelles > Politbarometer…

20220515 NRW州議会選でもCDUが勝利、ショルツ首相には痛手

最終結果判明は翌朝になりますが、20時時点で大勢が決している模様なのでコメントしておきます。 ノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州はドイツで人口最大の州であり、中央政府にとって常に重要な地方選と位置付けられています。SPDがCDUに大差での敗…

20220509 シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州議会選、現州首相の人気でCDUが大勝

最終結果判明は恐らく翌朝になりますが、20時時点で大勢が決している模様なのでコメントしておきます(結論的に相場には全く影響ないと思いますが、ドイツ国内政治にとっては相応の意味合いを持っているように感じられます)。 【得票率】 CDUは事前の世論調…

20220506 今来週末の2つの州議会選ではそれぞれ政権与党CDUがリード

今週、来週の日曜日にはそれぞれ以下の州議会選挙が予定されています。中央政権に対するインプリケーションは殆どなさそうに思われますが、直近世論調査結果(以下のデータはWahlen)に基づいて予想される展開を軽く押さえておきます。 ①今週末(5/8)のシュ…

20220415 NRW州議会選挙(5/15)、赤緑か黒緑政権誕生へ

ちょうど1か月後の5月15日(日)に我がデュッセルドルフを首都とするノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州の州議会選挙(他の選挙同様、ドイツ時間18時投票締め切り、速報開始)が実施されます。 現在の州政府はCDU+FDPという経済重視型連立政権で、州…

20220327 ショルツ政権発足後最初の地方選はSPD勝利

今年は州議会選挙が4つ予定されていますが、昨年12月にショルツ政権(SPD主導)が誕生してから最初の州議会選挙で、SPDが事前予想を大きく上回るを支持を集めて大勝し、ショルツ首相にとって(中央政府の貢献度合いはさほど大きくないものの)心地よい追い風…

20220220 NRW州議会選挙(5/15)動向

(NRW州議会場) ショルツ首相が対ロシア問題でメルケル前首相に比べて頼りなく見えることなどが原因で、ドイツ全土ベースでの政党別支持率は、再びCDU/CSUがSPDを抜いて1位となっています。 Wahlumfragen zur Bundestagswahl – Sonntagsfrage (Wahlumfrage,…

20220202 CDU/CSUの支持率がSPDを上回り始めています

政党別支持率の世論調査結果をトレースするにはこちらのポータルサイトが大変便利なのですが、昨秋の連邦選挙で敗北して下野したCDU/CSUの支持率が、先週あたりからショルツ首相を輩出する政権与党SPDを上回り始めています。 Wahlumfragen zur Bundestagswah…

20211225 日独2021年重大ニュース

今年の重大ニュースを挙げるとすれば、日本では、①1年遅れでの東京オリンピック開催、②岸田政権誕生、③コロナ長期化、④熱海土石流、ドイツでは、①ショルツ政権誕生、②大洪水、③コロナ長期化、④アフガニスタンだったのではないかと思います。従って2022年は、…

20211219 メルツ新党首の下で独CDUは生まれ変われるか

今年9月の連邦議会(下院)選挙で歴史的大敗を喫して野党第一党に転じたCDUは、党員投票(オンライン+郵便)の結果、次期党首としてフリードリッヒ・メルツ氏を選出しました。フリードリヒ・メルツ - Wikipedia CDUは16年にわたる政権与党から今回一野党に転…

20211209 ショルツ新政権のパワーバランスをチェック

昨日(12/8)SPD、Green、FDP3党の連立によるショルツ新政権が発足しました。 ①連邦議会での議席数、②閣僚数(首相と官房長官を含む)、③各省庁に配分されている2022年予算金額、のそれぞれで3党のシェアを確認しました。 全体としてうまくバランスがとられ…

20211207 ショルツ新政権閣僚の顔ぶれ

本日連立契約に3党が署名し、ショルツ政権が明日(12/8)発足することがほぼ確実となりました。閣僚の顔ぶれは以下の通りで、首相を含む17人中の8人が女性となっています。 Ministerriege steht | Börsen-Zeitung (boersen-zeitung.de) Neue Bundesregierung…

20211205 ドイツにとって今年はこんな年だった(フランクフルターアルゲマイネ)

フランクフルターアルゲマイネ(有力全国紙、中道右派色)日曜版が「2021年は(ドイツにとって)こんな年だった」という特集を出していましたので、その面白そうな部分をピックアップして簡単にご紹介します。 まず、表紙(絵と文字)を見ると以下が目に飛び…

20211127 コロナ対応への不満がショルツ次期首相に向けられ始めています

●SPDとCDU/CSUの支持率は、一時かなり差が開いていた(6-7ポイントくらい)のですが、最近また結構縮まってきました。実際の選挙の得票率25対24にまた大分近づいています。 ●その主因はコロナ状況の急速な悪化で、唯でさえ舵取りの難しい3党連立のショルツ新…

20211124 ドイツ信号機連立交渉成立 まもなくショルツ首相誕生へ

SPD、Green、FDPの3党による連立交渉で、連立契約の最終形が固まり、信号機連立の成立が確実となりました。今後は、各党が党内での承認手続きを済ませた後、国会でショルツ首相指名に向かうことになります。これによりドイツの政治空白はまもなく解消する見…

20111123 明日(11/24)にもドイツ信号機連立基本合意の内容が発表されそうです

ドイツでの各種消息筋報道によると、SPD、Green、FDPの3党による信号機連立交渉は現在最終調整段階に入っており、連立契約(閣僚ポスト配分を含む)の概要が恐らく明日(11/24)には明らかになる、とのことです。 閣僚ポストについては、ショルツ首相(SPD)…

20211118 ドイツCDU自分探しの旅 前途多難

CDU党首選は以下3者の争いとなることが確定しました。若手再有望株のシュパ-ン保健相は、最後までコロナ対策に注力したいということで、辞退しました。①メルツ元院内総務(66):経済・財政専門家、党内右派 ②レトゲン元環境相(56):外交専門家、党内中道…

20211113 日本はチャンスをモノにすべき

世界がインフレとコロナ再発で大いに悩んでいる中、日本はそれらのいずれからも無縁です。消費者物価指数の前年同月比を見ると、ドイツの+4.5%(10月)に対し、日本は+0.2%(9月)、コロナの7日間指数(人口10万人当たり直近7日間の新規感染者数、11月13日…

20211112 CDU新党首選はこの3者の争いになりそうです

①メルツ元院内総務(66):経済・財政専門家、党内右派 フリードリヒ・メルツ - Wikipedia ②レトゲン元環境相(56):外交専門家、党内中道派 Norbert Röttgen - Wikipedia ③ブラウン官房長官(49):医療専門家、メルケルのブレーン(やや左寄り) Helge Br…

20211110 ドイツ5賢人会年次経済報告のメッセージ

本日ドイツ5賢人会の年次経済報告が発表されました。 Sachverständigenrat für Wirtschaft: Jahresgutachten 2021/22: TRANSFORMATION GESTALTEN: BILDUNG, DIGITALISIERUNG UND NACHHALTIGKEIT (sachverstaendigenrat-wirtschaft.de) ヘッドラインは3日前に…

20211108 ドイツ政局プチアップデート

①信号機連立交渉 現在テーマごとに22の部会(総勢約300人)に分かれて鋭意交渉中 11月10日(水)18時に各部会の中間総括発表見込み(各部会5ページ以内にまとめておくことになっている模様) 政策調整交渉の進捗状況について、現時点で具体的リークがほぼな…

20211105 ドイツ政局(プチ)アップデート

選挙で議席を増やしたSPD(赤)、Green(緑)、FDP(黄)の3党による信号機連立交渉が、22の部会に分かれて現在鋭意進められていますが、妙なリークや観測記事の類は一切出てきておらず、これは3党が誠実に政策調整を進めている証拠と思われます。 昨日唯一…

20211103 ドイツCDU党首選(ラシェット後継選び)スケジュール

9月26日のドイツ連邦議会選挙で歴史的大敗を喫し、第2党(ほぼ確実に野党)に転落したCDUの党首選プロセスが確実決定・発表されました。 今回同党としては初めて40万人ものCDU党員から票を集めることになったので(投票はオンラインと手紙の二本立て)、かな…